令和2年度 二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金
(地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業)二次公募のお知らせ
再エネ主力化に向けた需要側の運転制御設備等導入促進事業

令和2年9月30日
一般社団法人 環境技術普及促進協会

 一般社団法人 環境技術普及促進協会では、令和2年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業) に係る「再エネ主力化に向けた需要側の運転制御設備等導入促進事業」について、補助事業の二次公募を行います。

1.公募の詳細

公募の詳細につきましては、公募要領、交付規程、公募の概要を確認してください。
応募される方は公募要領等を熟読のうえで、応募申請してください。

事業概要 (注)を付した資料は前回の公募の際の資料に一部追記や修正をしていますので、必ず今回の資料をご覧下さい。(以下同じ)

2.公募期間

 令和2年9月30日(水) ~ 令和2年10月21日(水)午後5時まで
  ※なお、公募説明会は実施いたしません。

3.応募申請方法・様式及び参考資料

応募申請につきましては、「応募申請書作成要領」をご確認のうえ、下記の応募申請書様式をダウンロードして作成し、提出してください。

4.公募に関する問い合わせ

お問い合わせは電子メールを利用し、メール件名に以下の例のように応募者名及び応募予定の事業名を記入してください。
 ※下記のQ&Aを確認していただき、それでも不明な点がございましたらお問い合わせください。
  また、Q&Aは追加、更新を行う場合がありますので、定期的に確認してください。

Q&A(共通)(PDF)

Q&A(制御)(PDF)

<メール件名記入例>

 【団体名】需要家側の運転制御事業(または、再エネ発電側運転制御事業)について問い合わせ

<問い合わせ先>

 一般社団法人 環境技術普及促進協会 業務部 業務第一グループ

 メールアドレス:eta161★eta.or.jp
 (★を@に変更して送信してください。)

<お問い合わせ期間>

 令和2年9月30日(水)~令和2年10月13日(火)
  ※お問い合わせ期間を過ぎた質問の回答は致しかねますので、あらかじめご了承ください。

以上