協会からのお知らせ

環境技術普及促進協会の職員を装った不審なメールにご注意ください!!

環境技術普及促進協会の職員を装った不審な「なりすましメール」が確認されています。

送信者に当協会の職員名を名乗っているものの、メールアドレスが当協会のドメイン(@****の部分)と異なる場合は、添付ファイルの開封をせずメールごと削除するようお願いいたします。

補助金事業について※事業メニュー毎の公募状況につきましては、公募情報ページでご確認ください。

令和3年度(補正予算)/令和4年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 公募情報※R3補正/R4当初

PPA活用等による地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進加速化事業

  1. ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業(EIC担当事業)
  2. 新たな手法による再エネ導入・価格低減促進事業(ETA担当事業)
  3. 再エネ主力化に向けた需要側の運転制御設備等導入促進事業(ETA担当事業)
  4. 平時の省CO2と災害時避難施設を両立する直流による建物間融通支援事業(ETA担当事業)
  5. データセンターのゼロエミッション化・レジリエンス強化促進事業(RCESPA担当事業)
令和3年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金 公募情報※R3当初

PPA活用など再エネ価格低減等を通じた地域の再エネ主力化・レジリエンス強化促進事業

  1. 公共施設の設備制御による地域再エネ活用モデル構築事業(ETA担当事業)
  2. 再エネ主力化に向けた需要側の運転制御設備等導入促進事業(ETA担当事業)
  3. 平時の省CO2と災害時避難施設を両立する直流による建物間融通支援事業(ETA担当事業)
  4. ストレージパリティの達成に向けた太陽光発電設備等の価格低減促進事業(EIC担当事業)
  5. 再エネの価格低減に向けた新手法による再エネ導入事業(ETA担当事業)
  6. データセンターのゼロエミッション化・レジリエンス強化促進事業(ETA担当事業)